ONE*SMILE

事件っ!

午後。
携帯に知らない電話番号。
相手は保育園のお迎えで毎日通る道の花屋さん。

ピピッときました。

「1くんがお店の前でしゃがんで泣いてたので、お預かりしています」

母の勘、的中。
迷子になって、泣いていたところに声をかけてくれたそうです。

大急ぎで迎えにいくと、ショックと恥ずかしさと安心がまざった顔。
よかったー。

どうやら友達の家の近くまで一緒に来てしまい、
そこから帰れなくなったみたい。

その花屋さんは保育園のとっても近く。
英語の教室は目と鼻の先。
それにすら気づかないほど、パニックだったようです。

違う道を通るとどうなるか、
声をかけてくれた人がもしも悪い人だったら…。

怒らず、ゆっくり話して聞かせました。
相当ショックだったのか、とっても懲りたようです。

夜、ごはんを食べながらこの話をパピーにしていると、
「1、べんきょうに なった」と言っていました(笑)


経験して覚えていくってとっても大事なことですね。
本当に危ない事は別として。

「危ないから!」といくら言っても、
1にはどれくらい危ないかなんてわかるわけないし、
友達と帰りたい気持ちの方が強いだろうし。

今回は1にとっていい経験だと思います。
マミーが言ってる事の意味がわかったはず。

d0091001_2313629.jpg


少し前のこんな事故の記事発見。

日にちは違うけど、まさに今日1が通った交差点!
見た瞬間、鳥肌が立ちました。

「いつも通らないのにこの日に限って…」みたいな事ってあり得るから。
ほんと何もなくてよかったー(涙)
[PR]
by mommy1_2 | 2009-05-29 23:13 | できごと