ONE*SMILE

記憶という力

「ここねーマミーの会社の人がいるのー」

ボクちゃんとばぁばに連れられ、出かけた時、
普段ほとんど通らない道で、1がばぁばに言ったそうです。
ばぁばは「?」で、会社の人だってこの辺に住んでる人いないし、
マミーの友達がいるのかな?と思ったので、
「会社の人じゃなくてお友達じゃないの?」と聞くと
「違う。会社のひとー」と何回聞いても答えたそうで。

この話を聞いて初めはピンと来なかったのですが、
思い出してみると…。ありました、ハイ。

その日の何日か前、忘れ物を取りに会社に戻った日(夜)があって、
偶然通った道の近くに引っ越しする予定の人がいたので、
「○さんち、この辺かもねー」
なんてパピーと話してたんです。
それでした。
夜、暗い道なのに、1回しか通ってないのに。
覚えてたんです。恐るべし(笑)

1は記憶力がすごくいい。
びっくりするくらい、覚えてる。すごい。
どこかに行った事、誰かが話した事、聞いた事。
その場を逃れる「ごまかし」なんて効かないのです。

朝起きて、ぼーっとしている時、前日の夜の事とか思い出すみたいで、
自分(1)が怒ったまま寝た日なんかは、翌朝必ず思い出し、
また同じ理由で怒ってみたり(笑)。
怒られた日の翌朝は「マミー、昨日ゴメンネ」と謝ってくれたり。

欲しいと思ってもそう簡単には身につかない「力」、記憶力。
もしかしたら1の優れているところ、なのかも。
そこを生かして、伸ばしてあげたいなーと思います。

が、しかし。
絵が上手なら絵を描かせてあげればいいし、
体を動かすのが好きなら、運動させてあげればいい。
何をすればいいんだろう…記憶力って…。
どうしたら「長所」になりますかね?

誰か知ってたら教えて下さい(笑)
d0091001_0369.jpg

くだものがおいしい季節。うれしいです。
これは柿 の写真。2人とも大好き。
[PR]
by mommy1_2 | 2006-10-29 00:10 | 成長